最近のブログの投稿

スローガン


2019.06.26 by よねざわ光治

 久しぶりの投稿です。 さて、兵庫県の明石市が人口増加で注目されています(明石市長も別件で注目されましたが、それはさておいて)。 明石市は「子どもファースト」、「やさしい社会を明石から」をスローガンに人口増加のための施策 […]

続きを読む...

一夜明けて


2019.04.23 by よねざわ光治

残念ながら、目標を達成することができませんでした。私は今日(4月22日)は一日挨拶まわり。スタッフは事務所の後片付け。スタッフや応援、支援していただいた方には本当に申し訳ない。私に投票していただいた方には、期待に沿えなく […]

続きを読む...

更新履歴一覧はこちら

新しい敦賀を開拓する

メッセージ 1

働く世代の充実のために

敦賀の潜在能力を活かす。
雇用を生み出す!

敦賀港、高速道路、そして北陸新幹線。高まる敦賀の潜在能力を製造業と観光の振興、そして雇用に結びつける産業政策に取組みます。

10年後、20年後を見すえた農業、漁業の課題、特に後継者問題の解決を目指します。

メッセージ 2

高齢者の世代の安心のために

第二の人生を安心に。介護支援や認知症対策の強化を!

健康寿命を延ばすため、体力づくりや認知症予防の施策の充実を図ります。

認知症が心配な高齢者、そして介護する家族に安心を。行政のサポートをわかりやすく伝えます。

障がい者の生活と自立を支援し、施設整備や環境づくりを進めます。

メッセージ 3

未来の世代の希望のために

敦賀の教育を特色あるものに。
子育て環境を向上する!

全国トップクラスの福井の基礎学力。これに「ふるさと教育」、「キャリアデザイン」、「英語教育」、「スポーツ教育」の強化をプラスしてユニークな人材を敦賀から生み出しましょう。

地域の人口動態に合わせた保育所の定員の増減により、身近で保育できる環境づくりに取り組みます。

敦賀をひとつに。敦賀の力を結集する。

よねざわ光治の政治姿勢

1. 対話を信頼

スタートは様々な意見を謙虚に「聴く」こと。
そしてオープンな「対話」の中で、「信頼」が生まれ、「政策」が磨かれると思っています。
いろんな人とコミュニケーションをとる。私が大好きなことです。

2. 敦賀のみんなの力を集めて

仲間をつくり、敦賀の様々な人やグループ、組織と連携して、共有する目標に向かって実行していきます。
ひとりひとりの力を、大きなうねりにするために、明るくフェアな姿勢を貫きます。
そして、「敦賀をひとつに敦賀の力を結集する」。
そのために、わたしは、心を尽くして頑張ります。

議会での実績

様々な重要課題を掘り下げ質問し、提案しました。

敦賀市の財政について

一番勉強したのが財政問題、長期の財政見通しの立案を提案し、行政もこの取り組みを始めました。

人口減少問題について

敦賀市の人口は市の予想より大幅に減少していることを指摘。Uターン推進の具体的な施策を提案しました。

障がい者福祉について

思いをこめて一般質問。施設整備などで行政のスイッチを入れることができたと思います。

「むらづくり」について

農業支援も含め「むらづくり」が必要だと訴えてきました。